日の当たるところ
 
ちょっと暖まっていきませんか。
 



・テレビ映画

空を飛んでみようとするゆうにゃ

「魔女の宅急便」

テレビでやるたんびに、見てしまうな。

何度みても泣ける。

おいらも、ほうきで飛べたらなぁ。

空を飛ぼうとするゆうにゃ



2009年7月31日(金)23:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・テレビ映画 | 管理

えいが『タイムマシン』

うえぇ〜、きもちわりぃぃ〜。
夢に出てきそう。
こんなの見たら忘れられな・・い・・・ん?

あれ・・一回見たような・・・。
あ!そういえば、なぜかこのリメイク版が公開されたあとに刊行された小説をもってるから読んでみよぅっと。



  !ここからネタバレ注意!





80万年後に人類は生きているだろうか。
月が落ちて来たとしても、せめて人間自身の手によって滅んでしまうのだけは避けたいものだね。
そもそも、なぜ主人公がそんな遠い未来に行くことになってしまうのかといったら、愛する人を助けようとして何度過去へ戻っても同じことを繰り返すだけでしかないことに気付いて、過去を変えられない理由が未来にあるんじゃないかと考える。
80万年後の未来で新たな幸せを築くことができた。

過去の変えられない悲しみを受け入れて、未来に向かって生きろということをいっているんだと思う。
だけどおいらは、タイムマシンがあったら1000通りの死に方を見ることになっても1000通りの手をつくしてみたいよ。



2008年3月30日(日)23:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・テレビ映画 | 管理

なんど見てもいいものはいい

魔女の宅急便。

オープニングがすごくいい。
キキのタイミングでラジオをつけて、音楽が流れ始める。
そのまま物語が進行していく。
スーッて入っていく感じ♪

あっ、ここであの曲ながれるとか、CM入るなっていうタイミングさえ分かってしまくらい見てるんだけど・・・。
最後には泣かされてしまうんだなぁ。
TVで幾度となく見ているのに、何度も見てしまうのは・・・一番好きな映画かも。



2007年7月13日(金)23:54 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・テレビ映画 | 管理

映画『酔拳』

途中から見始めたんだけど、ジャッキー面白いから、つい最後まで観ちゃったよ。
アクション映画にありがちなストーリーの薄さというのは感じず、わりとしっかりしていた様に思う。
片手間に見ていたから、はっきりとは言えないけど……^^;
ジャッキーが闘うシーンはちゃんと観てた。
流れるような展開が目を奪い、所々で笑わせてくれる。
一度負けた相手に、修行して最後には勝つ。快活なストーリーが良かったな。



2007年1月4日(木)23:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・テレビ映画 | 管理

映画『THE有頂天ホテル』

様々な人間模様が一つのホテルを舞台に繰り広げられる。
それが大晦日の夜だからひっちゃかめっちゃかって感じで、目まぐるしく展開していって笑いの連続!
脚本・監督の三谷幸喜さんはストーリーを書いていくうちに夢中になって、映画にすると4時間にもなるものが出来てしまって、それを2時間でおさめるために役者さんに早口でしゃべってもらったらしい^^;
それだけに内容が濃くテンポのいい楽しい映画だった。
豪華なキャストが勢揃いしていて、さらに盛り上げている。
役者さんの好演に気をとられていると大事な話を聞き逃していたり。しっかり聞いてるつもりでも、分からないところがあったから、また観よう♪



2006年12月30日(土)23:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・テレビ映画 | 管理


(1/1ページ)