日の当たるところ
 
ちょっと暖まっていきませんか。
 



・だいすき!!

どらま『だいすき!!』最終話

あのオバハン、腹立つ〜!
弱い者を利用しようとするとは、ゆるせん!!

琴音(福田沙紀)がその人ともみ合いになって押し倒したと疑われて捕まってしまい、代わりに蓮が入院中のお母さんに付き添うことになる。
仕事に身が入らなくて休むことになった柚子は完全に活力を失ってしまった。
柚子とひまわりの生活に手が回らなくて、柚子が母親としての資格を問われてしまう。

そんな柚子をひまわりの想いが救ってくれた。
「二人でがんばろう」
その言葉に勇気づけられた柚子が生きる力を取り戻した。
柚子とひまわりはご飯を炊くことに挑戦したんだけど・・・おかゆになっちゃったよ〜w
けれど、”失敗は成功の母”ということを学べたんだ。

一人じゃできないことを認めることができた柚子はさらに強くなれたのだ。
周りの人の支えでもっともっと強くなれる。


主題歌は、melody.の『遥花〜はるか〜』




2008年3月20日(木)23:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・だいすき!! | 管理

どらま『だいすき!!』第8話

夏梅-なつみ-(臼田あさ美)との結婚を決意した蓮(平岡祐太)は夏梅の両親に会いにいったけど、柚子のことを話すと知的障害のある子供が生まれてしまうかもしれないということで反対されてしまう。
知的障害は遺伝じゃなくて誰にでも可能性があるものなのに。

柚子の存在が蓮の結婚話をぎくしゃくさせてしまったのだけど、夏梅のお父さんの心をつなぎとめたのは柚子の優しさだった。
夏梅のお父さんは柚子と知らずに柚子と出会い、柚子のありのままの姿に触れることができたのだ。

先入観にとらわれずに、自分の目に見えるものを信じたい。



2008年3月6日(木)23:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・だいすき!! | 管理

どらま『だいすき!!』第6話

「会いに行くよ!」
軽快な音楽と共に、やってやるぞという表情。

『だいすき!!』の1シーン手書き

こういうアングル好きだな〜。
それに音楽もいいし♪

亡くなってしまったお父さんに会いたいと願う娘のひまわりちゃん(佐々木麻緒)のために、草介(中村俊介)のお墓に行こうと決意する柚子(香里奈)。

草介が大好きで育てていたひまわり畑。
冬の真っ白な雪原でひまわりちゃんは、夢に描くひまわり畑の中でお父さんの精神と触れ合えた。
お父さんの死を受け入れることができたみたい。
よかった〜^^

柚子も、保育園の先生の教えで小学生を怒ることができて、その大切さに気付いた柚子は保育園へと引き返して・・・
「先生のこと、忘れません」
その先生が「何だか、一番手のかかる子が卒園していったみたいです」
・・確かに^^;

柚子がひまわりと一緒に強くなっていく姿が、だいすき!!



2008年2月21日(木)23:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | ・だいすき!! | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪